七尾~和倉温泉道中記!グルメや温泉など、遅すぎる親孝行ブログその1

七尾グルメ

どうもどうも。
たけやんこと、永田武です。

今回は、

七尾~和倉温泉道中記!グルメや温泉など、遅すぎる親孝行ブログその1

についての記事です。

 

先日、母を連れて石川県は和倉温泉へ
親孝行旅行へ行ってきました。

和倉温泉01

 

そろそろ恩返しを……

幸い、自分のビジネスも起動にのり、
ある程度自由なお金もできたので、
ちょっと奮発して『加賀屋』という有名旅館へ。

加賀屋01

加賀屋公式ホームページ

和倉温泉の筆頭旅館の地位を占め地上20階、約1,300名の収容人員を持つ全国最大級の旅館。

1977年(昭和52年)1月より、旅行新聞新社が主催する「プロが選ぶ日本のホテル・旅館100選」(全国の旅館業者の中から選定)の総合部門1位として認定・表彰されている。この年以降「33年連続」で加賀屋が総合「1位」を連続受賞中。

NECビッグローブ社が運営する第4回「みんなで選ぶ温泉大賞」においても、加賀屋は初回から連続して総合一位を受賞中。

Wikipediaより抜粋

とまぁ、格式高い旅館でもあり、
前々から一度行きたいなという旅館でもありました。

というのも、
私が小学校4年生から6年生まで、
和倉温泉の隣の七尾市に住んでいたことがあり、
その時から加賀屋のことは知っていて。

 

今までずっと音楽をやったり、声優をやったり、
自分の好きなことばかりしてきた人生を歩み、
家族に対して感謝はすれど、
別段なにかしてきたわけではありません。

母の日にカーネーションを贈ったり、
誕生日にメールをしたりなどはしましたが、

『ちゃんと感謝を伝えたいなぁ』

ということで、
今回の和倉温泉~七尾旅行を企画しました。

 

福井から日本海の海へ!

いざ地元の福井から七尾へ!

車で大体3時間くらいですね。

ガラガラの北陸自動車道(高速)を走り、
金沢から能登有料道路に入ります。

昔は有料だったのですが、
今は、『のと里山海道』となって、

なんと無料で通行が可能!

これは嬉しい誤算ですね。

 

途中、道の駅『高松』で休憩。

高松01

 

天気もよくて、風も気持ちよく最高でした。

高松02

浜辺に降りれるので、ついついはしゃぐ35歳。

高松03

 

東京に住むようになって、海と言えば太平洋!でしたが、
やっぱり個人的には日本海のこの荒々しい感じが好きですね。

 

日本一長いベンチはここにあった!

途中、志賀町にいる叔母のところに顔を出し、
ついでに志賀町観光をすることに。

叔母曰く、

『もうちょっと海へ行くと世界一長いベンチがあるよ』

とのこと。

 

!!!

 

よくテレビとかで観るあれですよね!?

あの何人も座ってギネス挑戦~みたいなあれですよね!?

 

それはいくっきゃない!

 

ということで、
旅館のチェックインまでまだまだ時間があったので、
そのまま『世界一長いベンチ』へ向かいました。

志賀町市街から車で約20分くらい。
看板が見えたので、駐車場へ。

なんかバイキンマン的な武器があったので、
ついついこういうことをやってしまいます。

ベンチ01

世界一長いベンチは、テレビでみたまんまでした!

ベンチ02
Sponsored Link

ベンチ03

そして、そこに世界一を証明する立札が!

ベンチ04

……しかしながら、
どうやら最近その記録も抜かれた用で、
今は世界一じゃないみたいです。(笑)

観光地としてすごく『美味しい』名所だったのですが、残念。

ただ、『世界一キレイで長いベンチへ』を合言葉に、
塗り替えなどを行っていたようです。

 

続きは以下よりどうぞ!

 

以上、

七尾~和倉温泉道中記!グルメや温泉など、遅すぎる親孝行ブログその1

についての記事でした。